会社情報

NPKフィロソフィ


npkフィロソフィ・行動指針

『「美しい仕事」ができる会社を目指して』



・NPKフィロソフィとは

「京セラフィロソフィ」を参考に、 ひとり一人の職員が、日々発生するさまざまな懸案や問題に対処していくための「判断基準」をまとめた経営哲学です。
 総合サービス業として、500名以上の職員がそれぞれの業務において、「人間としてどうあるべきか」、「対処すべき判断基準はなんであるか」ということを的確に判断し、実行していけるようにならなければなりません。日々の業務で「NPKフィロソフィ」を活用しながら「判断基準」を共有することで、職員ひとり一人が「美しい人」となり、『「美しい仕事」ができる会社』へと成長していけるように努力してまいります。

・NPK行動指針とは

ひとり一人の職員が、日々業務を行う上で基本とすべき行動規範をまとめた指針です。
グローバル化が進む社会において、法の遵守(コンプライアンス)や情報保護の重要性はますます高まり、会社として、そして一人の人間として、良識ある行動や姿勢が求められています。「NPK行動指針」に則り、各人の人格を尊重し、法を守り、社会的責任を自覚した企業活動に取り組んでまいります。

お客様宣言



MIチーム


MIミーティング

NPKでは、入社1年目~8年目までの若手職員で構成されたマーケティング(市場調査)とイノベーション(技術革新)を検討するMIチームを特別編成しております。若手職員の視点で会社全体の業務を見つめ直し、お客様へよりよいサービスを提供できるよう、日々検討しております。これまでも「お客様宣言」の作成や周年事業等の企画運営に取り組んでいます。
※写真は定期で開催される「MIミーティング」です。終了後「青春の居酒屋」に移動することもあります。