社会貢献活動

社会貢献活動
社会のため、地球のために、私たちができること

社会貢献活動に取り組むことは社会に対する責任を果たすとともに、従業員一人ひとりの自己実現や自発性の向上をもたらし、さらに組織全体の活性化に結びつくものであると考えます。
「ゆとりある暮らしへのサポート」を実現するために社会貢献活動を積極的に実施しています。

  • 環境保全
  • 人道・災害支援
  • メセナ活動

環境保全


エコアクションプラン2016

具体的な取り組み

昼食時間には冷暖房を消す、消灯するなど、無駄なエネルギーを使用しないようにしています。

また、本社屋上に芝生ゾーンを設け、下部事務所で冷暖房を極力使用しないように努めています。

企業の森

 NPKの地域貢献活動・エコ活動の一環として、宮崎県が推進するみやざき森づくりコミッションの「企業の森づくり」に賛同し、すきむらんどに隣接する斜面に植樹を行い管理していくこととなりました。
11月6日(日)に小林市長をはじめ、須木庁舎地域整備課、地域振興課、小林市経済土木部、(公社)宮崎県緑化推進機構、宮崎県環境森林部、西諸地区森林組合職員の方々、NPK職員が参加し植樹祭を開催しました。
カエデ・ヤマザクラ・イチョウ・シラカシの4種類の樹木を植え、今後管理していきます。
樹木の成長も楽しみですが、すきむらんど内の「茅葺き屋根のお食事処とお宿かるかや」から美しい木々の彩を眺めるのも楽しみの一つです。

森林組合の方々のご協力のもと、大きく成長するように頑張っていきます。

人道・災害支援

2016

熊本地震

2016年5月 2016年4月14日に発災し、現在も余震の続く熊本地震。発災より1か月後の5月11日~5月13日にかけて、熊本市と益城町で災害ボランティア活動を実施。
作業は土砂の掻き出し撤去 など、6名参加。

  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア

2012

東日本大震災

2012年7月 7月21日に、福島県 南相馬市(両災害ボランティアセンター地域)でのボランティア活動。
作業は土砂の掻き出し撤去 など、5名参加。

  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア
2012年3月 3月2日に宮城県南三陸のわかめ生産組合でのボランティア活動。16名参加。

  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア

2011

東日本大震災

2011年5月 5月23日~5月27日にかけて、宮城県 山元町・亘理町(両災害ボランティアセンター地域)でのボランティア活動。
作業は被災民家・工場の瓦礫の撤去作業・土砂の掻き出し撤去 など、7名参加。

  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア
2011年4月 4月7日~4月13日にかけて、宮城県 岩沼市・亘理町(両災害ボランティアセンター地域)でのボランティア活動。
作業は被災民家・工場の瓦礫の撤去作業・土砂の掻き出し撤去 など、8名参加。

  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア
  • 東日本大震災ボランティア

メセナ活動

株式会社NPKでは、社会貢献の一環として、
また地域社会の芸術文化振興のため「メセナ活動」を実施しております。