ワイナリー建設に向けて、小林市との調印式が行われました



本日、小林生駒高原葡萄酒工房の建設に向けて、小林市役所で立地調印式が行われました。
小林市の宮原義久市長と株式会社NPK代表取締役の児玉和博が協定書を交わしました。
ワイナリーは生駒高原にある弊社指定管理施設の小林市コスモホール敷地内に建設されます。
今後も小林市の美味しい食材に合ったワイン造りを目指していきます。



news10



news11

コスモス・ワインフェスタを開催します!

葡萄の販売が終了しました。
おかげさまで多くの方にご購入していただき感謝しております。
小林葡萄酒工房ではワインの醸造真っ最中で、10月13日からの販売に向けてスタッフ一同頑張っています。
その2018年醸造のワイン販売開始と同時に、ワインのお祭りを開催します。
昨年から始まったこのお祭りは、第3回目を迎え、地元小林市の美味いもんや良かもんが楽しめる内容で多くの方にご楽しんでいただいてます。
コスモスも満開の生駒高原で、秋のひと時をご満喫ください(^^)/
(詳細はfacebookでアップしていきます)


winefesta

「ンダモシタン小林春まつり」を開催しました!

4月28日(土)、29日(日)の2日間、小林市コスモホールにて「ンダモシタン小林春まつり」を開催しました!

小林市のブランデングを目的として、小林から県内外に強力に発信していく為の事業を、小林市を代表する観光地である生駒高原で、昨年12月に『ンダモシタン小林』小林ワイン初絞りフェスタとして開催いたしました。
引き続き第2回「ンダモシタン小林春まつり 春~よ、恋!』を開催し、ステージイベント並びに会場内での飲食販売では小林市内の選りすぐりの出店業者様のご協力を頂きました。
ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた出演者、出店者の皆様、ありがとうございました。

今後もこのイベントを地元の観光推進事業の一つとして位置づけられるように取り組んで行きたいと思います。

詳細はこちらから


DSCF1223

ンダモシタン小林春まつり

ンダモシタン小林春まつり

ワイン初しぼりまつりを開催します!

NPKワイナリー事業では、小林市の農業法人「実りの265」で生産した葡萄を使ったワインを醸造しています。
11月20日にはマスカットベリーAの赤ワイン、12月上旬には委託醸造のピオーネの赤、白ワインが販売開始となります。
すべて「ん・ダモシタン」シリーズとして、小林市をPRできる商品を目指して、イベント開催、メディア出演などの取組みを仕掛け始めています。

イベント第一弾として、12月に「小林ワイン ん・ダモシタン 初しぼりまつり」を開催します。
ワインだけでなく、小林市のよかもん、うまかもんもPRできるよう現在準備中です。
みなさま、是非お越しください(^^)/



ワイン初しぼりまつりチラシ

ワイン醸造免許が取れました!!

念願のワイン醸造免許が取れましたので、8月31日(木)に小林税務署で
通知書の交付式が行われました。
いただいたA4の通知書がずしりと重く感じられました。
今後は、初醸造に向けて取り組んでいきます!


DSCF0202

↑ トップに戻る ↑